2008年11月07日

simutrans日記27(久しぶり)

ものすごく久しぶりにSimutrans。やり方忘れた。

081107-1.jpg

東京駅はそれなりの発展です。あくまでそれなりなのが問題なのですが。
東京駅はターミナル駅であるという理由から、逆に発展が阻害されるんですね。

(simutransでは「A町にて発生した旅客が目的地に着いた際に、A町に発展が与えられる」というシステムなので、ターミナル駅のような新規旅客を受け入れる余裕の無いような場所では町の発展が阻害される)

081107-2.jpg

さいたま駅もターミナル駅としての義務を果たし始めました。
まだまだローカル線などは単線ですけど。

081107-3.jpg

また、simutansのシステム上、なぜか末端の町が発展する傾向にあります。
なのでローカル線が変に発展したり、地の果てみたいな日立にたくさんの人々が行こうとしてしまうのです。

 

・・・日立の人見てないよね(びくびく)

posted by やどかり at 01:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

simutrans日記26

久しぶりに始めたsimutrans。楽しいなあ。

 

080827-5.jpg

横須賀線を繋いでいきます。これは誰がなんと言おうと横浜駅なのです。

横須賀線は千葉-横須賀間を繋ぐ大動脈。千葉では他の房総線と繋がり、東京では山手線との接続で中央線・北関東の路線と繋がり、東海道線と併走することで東海道の町々も繋ぐというメイン路線です。
ここで気合入れて作らないと、後で泣きを見ることに。

080827-6.jpg

東京駅ではかすかな発展の糸口が。
こうやって少しずつ育っていく芽を見ていくのもsimutransの楽しみ。やべえ育成ゲームになってる。

080827-7.jpg

かなりはしょって(SSとり忘れ)、現在の路線図。かなりの路線が繋がっています。
あとは伊豆半島のほうが繋がれば・・・。

080827-8.jpg

秩父には熊谷から秩父鉄道が走ります。
予定ではローカル線の予定。

 

現在の予定

幹線:横須賀線、東海道線、中央線、総武線、常磐線、高崎線
枝線:水戸線、成田線、総武本線、内房線、外房線、横浜線、川越線、中央本線、
ローカル線:秩父鉄道、富士急行、御殿場線、日光線

こんな感じかなぁ。別にリアル追及ではないので適当ですが。

posted by やどかり at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

simutrans日記25

なんだかsimutransにも飽きちゃった・・・と思いながら早2ヶ月。

もうやる事もあるまいと思っていた時期もありました。

しかし、しかし、

 

また始めてしまうのがこのゲームの怖いところ。

という事で新たなマップの開始です。

080827-1.jpg

今回のマップもいつもの関東マップ・・・と思いきや、実は広さがいつもの倍以上に!512×512で挑戦です。
そのせいで全体マップをblogに載せると画像を縮小しなくてはいけないのです。ご容赦を。

080827-2.jpg

西の果て、甲府の町も健在です。市庁舎と道路だけでどうやって町と言い切れるのだろう。

080827-4.jpg

もちろん最初の段階では成長度ゼロ!どの町も人口471で横一線です。
この中から一番に抜け出してくるのは一体どの町なのか・・・?

080827-3.jpg

という感じでまずは山手線と横須賀線をさくさく繋いでいきます。
平地ばかりで楽しいなあ。

posted by やどかり at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

simutrans日記24

simutrans日記と書いているけど、実際には月一ぐらいでしか更新しないんだから、これは月記ですな。

 

「フィーダーバス輸送禁止!」としたためにどうにもこうにも発展しない本マップ。
仕方ないので久々に貨物輸送に手を出します。

なぜなら、生産地と町の中に出来る消費地は実は旅客発生地でもあるのです。
だからここが出来ると、旅客の動きも活発になるというわけ。お金も入るし旅客も増える。手間をかければ伸びるかもしれないのです。

080621-1.jpg

茂原駅前に市庁舎よりも、城よりもでかいホームセンター誕生。イケアもびっくりの好立地です。

080621-2.jpg

そして木更津には植林地登場。うん、でもこれは実際にあっても不思議ではない気が。

そしてこの二つをゴリゴリ繋いで貨物輸送するわけです。
面倒だから内房線と外房線を繋いで鉄道輸送したりしています。

080621-3.jpg

木更津駅には長物専用の貨物列車が登場。
ここで木を積んで、ホームセンターで売りさばくのです。大した利益が出ないのが玉に瑕なのですが。

 

他の箇所では花形である自動車工場も作りました。
こいつはとにかく貨物の中でも製作が難しく、そして輸送量も莫大なので専用路線を作ってあげないといけません。

080621-4.jpg

その様子がこちら。プラスティックの原料の石油を積んだタンカーと、プラスティックを積んだ車輌と、鉄を運ぶ車輌が平面交差です。事故がおきないかとひやひやな箇所。

080621-5.jpg

そして遂には奇跡の立体交差。
戦前の日本かここは。

posted by やどかり at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

simutrans日記24

禁断の呪法(海上油田)でなんとか経営を立て直したものの、町が全然発展していない事実が明らかに。
さあこれからどうしよう。

と、悩んでいても仕方ないので、とりあえず今まで交通の便の悪かったところを改善していきます。
具体的には今までは西の方、裾野や富士の辺りが伊豆半島にさえぎられて交通の便が悪かったんです。
ここを改善して旅客の輸送を増やそう作戦。

080515-2.jpg

ごりごりと山肌を削って路線を通してゆきます。
段差になってる複線ってちょっと怖い。

080515-3.jpg

途中にはトンネルも。

そう、このトンネルこそ当マップ最大の見せ場工事の「丹那トンネル」です!
今回も結構難工事!でも貫きました意地で!

その結果。

080515-1.jpg

まずは裾野-富士間が複線で繋がりました。(今までは実はバス輸送しかなかった)

080515-4.jpg

そして丹那トンネルの登場により、東海道線が東京-富士間で開通。
長大路線の誕生です。
しっかり御殿場線も生き残らせているのはご愛嬌。

080515-5.jpg

途中には熱海駅も作りました。崖っぷちギリギリだけど。

posted by やどかり at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。