2011年09月27日

Wesnothの起源 まとめ

シナリオ「Wesnothの起源」 まとめです。
1年ぶりの更新だってね。びっくり。

 

1章 嵐の夏

2章 

3章 悲惨な脱出

4-a章 川の道

4-b章 内陸

5章 古木の森

6章 神殿の奥へ

7章 古木の森への帰還

8章 Clearwater港

9章 リッチが倒れた地

10章 SouthBayの下水道

11章 冬のSouthbay

12章 最後の春

13章 困窮の民

14章 難上陸

15章 新大陸

16章 Ka'lian

17-a章 ドラゴン

17-b章 トカゲの海岸

17-c章 トロルの穴

17-d章 呪われた島

18章 森の中の密偵

19章 先駆け

20章 艦隊の帰還

21章 提案 (会話のみ)

22章 Wesnoth建国

 

なんとなんと、最終章が途中までしかSSが取れていないことが判明。
ばっきり気力が打ち砕かれたところでまとめとしました。最終章はなんかひとり生贄を捧げて総力戦だってよ。

posted by やどかり at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

Battle for Wesnoth日記53

いよいよクライマックスなのに更新が滞りまくってるBattle for Wesnoth日記ですこんにちわ。

WS001475.JPG

Haldricたちが船を迎えに行くと、そこには追っ払ったはずのオークたちの姿が。

WS001476.JPG

WS001477.JPG

どうやら船たちはオークが怖いために上陸できない模様。
ということで、またもや我々でオークを追っ払うこととなりました。

WS001478.JPG

WS001479.JPG

今回の舞台はいつもの海岸です。敵は北西、北東、東の島と3か所にいます。

WS001481.JPG

で、その3つの敵部隊をすべて潰さなくちゃいけないんだから大変だ。

 

 

 

WS001480.JPG

WS001482.JPG

敵味方共に召喚を始めます。

WS001483.JPGWS001486-2.jpg

こちらは北上、敵は南下していきます・・・っておいおい敵多すぎねぇ??

WS001486.JPG

WS001487.JPG

そしてリッチ王登場。なんかうざいこと言ってます。

WS001488.JPG

リッチ王がいきなり呪いをかけると、

WS001489.JPG

視界が暗闇に。あり得ないだろこれ!!!

 

 

*********************************

WS001491.JPG

ということで、やり直しです。

WS001491-2.jpgWS001495.JPG

今回はきれいなラインを手前に引いて敵の進出を待ちます。暗闇にされてもこの通り。

WS001501.JPG

で、敵が四方八方から突っ込んできて、

WS001501-2.jpg

ざっくりと左翼から回り込まれ、

WS001502.JPG

中央もかなりきつい感じに波状攻撃を食らいました。

・・・えぇい畜生。

 

 

*********************************

WS001504.JPG

むかついたので再度やり直し。

今回は禁断の技を使います。まずは適度に農民を雇用。

WS001505.JPG

そして農民を第一の盾としたがっちりとしたL字型の陣を組みます。

WS001505-3.jpgWS001505-2.jpg

なんと26人を使った堅陣です。

WS001507.JPG

敵がどんどん攻めてきます。農民が倒れても気にしない。

WS001508.JPG
WS001510.JPG

まだまだ攻めてきます。ここが我慢のしどころ。

WS001509.JPG

だいぶ敵も減ってきました。あと一息。

WS001513.JPG

なんとかあらかた凌いだら、今度は東から海を渡ってきたやつらが。

WS001513-2.jpg

とりあえず東からの部隊を相手する軍と、北上する軍に分けていきます。

 

 

 

WS001517.JPGWS001517-2.jpg

北上して行ったところ、川が見つかりました。越えていきます。

WS001518.JPG

そうするとオークが。敵の本陣も近そう。

WS001520-2.jpgWS001523-2.jpg

ぐいぐいと押し上げていったところ、

WS001523.JPG

まずは一人目のオークの大将を発見。さっくりやっつけます。

WS001526.JPGWS001530-2.jpg

同様に東に進軍して行くと、

WS001530.JPG

2人目のオークの大将を発見。こっちもボロボロですが倒します。

WS001533.JPG

遠距離攻撃ではもはや敵なしの光の魔術師。
回復もできるしいいことづくめだね!

 

 

 

WS001519.JPG

で、最後の一人の東の島の部隊ですが、そこに行きつくまでに大変な苦労が。

何だかわからないけどでかいイカがいます。アホみたいな連続攻撃をするやつですねハイ。

WS001528.JPG

水際で必死にイカを倒し、慣れない水中戦へ。

WS001536.JPG

なんとか敵の大将を発見。

WS001535.JPGWS001540-2.jpg

北と南から東の島に迫ります。

WS001540.JPG

ここでも遠距離最強の光の魔術師の出番。28×3対0×0ってひどいよね。

 

 

 

WS001541.JPG

なんとか勝利しました。最初のぶつかり合いといい、最後の掃討戦といい疲れた。

WS001543.JPG

ここで姫様が気になることを。
どうやらリッチ王は一人や二人倒したところで、どうにもならないようです。根元から断たなくちゃいけないようですね。

posted by やどかり at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

Battle for Wesnoth日記52

今や月に一度の更新となってしまったBattle for Wesnoth日記。でもこのシナリオはちゃんと最後まで完成させるよ!

WS001403.JPG
WS001405.JPG

エルフに信頼をおけない姫様。エルフの信頼を勝ち取るためには自分たちを追ってきたオークたちを徹底的に叩いておく必要があると言い出しました。鬼かあんたは。

 WS001407.JPG

Haldricもこれから来る仲間のために敵の先陣をたたくことに同意。

WS001409.JPG

という事で、(主に)エルフのせいで今回の戦いは始まるのでした。

WS001410.JPG

条件はいつも通りです。

WS001410-2.jpg

今回のマップは珍しいもので、地面にまるで切り取り線のように亀裂が入っています。

亀裂は普通のユニットでは飛びこせないので、移動できるポイントをめぐっての熾烈な陣取り合戦になるかと予想したのですが、実際には移動できるポイントはたくさんあったため、次から次へと敵がすりぬけてくることとなりました。

 

 

 

WS001441.JPG

とりあえず光の魔術師を召喚。明かり取り代わりに。

WS001442.JPGWS001444-2.jpg

そして敵を迎え撃つために、きれいな横陣を組みます。
要所要所に光の魔術師を加えることで常に回復をしつづけるオークもびっくりの陣です。

WS001446.JPGWS001443-2.jpg

そして敵を迎え撃ちます。狙われるのは中央突破ではなく、脇からの回り込み。

WS001447.JPGWS001447-2.jpg

ガンガンに囲まれて苦戦する左サイド。

WS001450-2.jpg

しかし何とか敵の先陣をなぎ倒しました。あとは奥にいるリーダーを叩くのみ。

 

 

 

WS001452.JPG

WS001453.JPG

WS001453-2.jpg

それぞれ北上すると東と西に陣を構えていました。

WS001456-2.jpg

しかし、ここで誤算が。

WS001454.JPG
WS001456.JPG

敵の本拠地の近くまで行くと、増援部隊を呼ばれてしまうのです。

WS001457.JPG

東端にはチョコボーン兵とドラウグが。気を抜くとやられる。

WS001460.JPG

相性抜群の光の魔術師で何とか片づけます。
しかしこれもこちらの攻撃だからいいようなもの、チョコボーン兵の突撃は脅威です。

 

 

 

WS001463.JPGWS001464-2.jpg

そんなこんなで緑軍の本拠地を奪い、さらに北上するとオークの大将の姿が見えます。

WS001469.JPG

追加雇用されるオークに進路を阻まれるユニットたち。こちらも兵力が傾注できないため苦戦です。

WS001472.JPGWS001471-2.jpg

しかし何とか囲んでボコボコに。

WS001473.JPG

 次は炎のルビーを狙うアンデットとの対決になりそうです。

posted by やどかり at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

Battle for Wesnoth日記51

しばらくお時間が経ってしまいましたが、引き続きエルフから課せられた試練を片づけていくHaldricのお話。

WS001340.JPG

また船に乗らされたみたいで非常に機嫌の悪いドワーフさん。
そういや、ドワーフってどんな作品でも大体いい思いしてないよね。

WS001341.JPG

今回の相手はアンデットだそうです。
体力の割には攻撃力が高いので、こちらの被害が大きくなりやすい嫌な奴。

WS001342.JPG

もちろん潰すか潰されるかの戦いです。

WS001344.JPG
WS001345.JPG

ここでうれしいお知らせ。故郷からの第2便が来るそうです。
到着したらレベルの高い兵士を雇用可能に…という事はありません。

 

 

WS001347.JPG

という事でサッサと既存の兵力でゾンビどもを片づけます。

WS001348.JPG

今回のマップは海の多いマップなので、

WS001348-2.jpg

マーマンたちを偵察&村確保のために派遣。

WS001349.JPG

本体は向こう岸にわたります。

WS001356.JPG

明かり取り代わりの光の魔術師。
LEDの電球よりも明るいかも。

WS001362.JPG

と、馬鹿なことを言っていますが、相性の関係でアンデット相手の時には無類の強さを発揮する光の魔術師たち。

こういうとき使えないのは騎兵ですね。というか大体使えない。

WS001363.JPG
WS001363-2.jpg

と、ここで早くも敵の大将を発見。
痺れを切らせてのこのこ現れたようです。

WS001365.JPG

もちろんさっくり撃破。

WS001366.JPG

そして空き城を奪い取ります。

WS001366-2.jpg

北の方での戦いはこれにて終了。

 

 

 

WS001368.JPGWS001370-2.jpg

マーマンが偵察にいった際に見つけた青色の軍団は、どうやら南に巣くっている模様。

WS001369.JPG

しかし、南下している際に突然チンピラ姫がトチ狂いました。

WS001370.JPG

と思ったら敵ボス登場。

WS001373.JPG

勝利条件も変わっています。

これはやばい、油断していたからいきなり近距離に入り込まれてしまいました。
早くこちらの態勢を立て直さないと!

WS001374.JPG

真夜中の女王は雑魚だった。

あっという間にHPを半分以下に減らされて逃走。

WS001378.JPG

そしてさっくり撃破。

WS001375.JPG

ついでにもう一人いた青軍の大将も撃破。

 

 

WS001379.JPG
WS001380.JPG

心配性の王子と、楽観的過ぎる姫様です。

posted by やどかり at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

Battle for Wesnoth日記50

パソコン買い換えてから初のBattle for Wesnoth日記です!快適に書けるよ!

 

 

ということで、前回は海岸でトカゲ退治をした一行。今回も楽だといいなあ。

WS001304.JPG

穴蔵に連れ込まれました。
地下だと騎馬使えないから嫌なんですけど…。視界も悪いし。

WS001297.JPG

WS001298.JPG

どうやら相手はトロルの模様。攻撃力の高いあいつです。

WS001299.JPG

エルフの非友好性という触れてはならない問題に触れる姫様。

WS001300.JPG

もうめんどくさくなった王子は理由もない戦闘に身をゆだねます。

WS001301.JPG

ということで、いつも通りのやるかやられるかの戦闘がスタート。

 

 

 

WS001309.JPG

とりあえず照明代わりの光の魔道師を大量召喚。明るいわ。

WS001322.JPGWS001314.JPG

なんとなくカッコイイ感じに四隅から攻めていきます。兵力の分散は厳禁なのにね!
とにかく視界がないのがつらいです。

WS001310.JPGWS001316.JPG

北の方ではトロルとこんにちは。

WS001311.JPG

殴りかかってくるので、出口をドワーフでふさいで、回復をかけながら倒していきましょう。

WS001313.JPG

なんとか進んでいくと、トロルの王様に出会います。ありえない大掛矢持ち。

WS001330.JPG

兵力不足のため、光の魔道師が前面に立つ事態に。やばいやばい。

 

 

WS001328.JPG

一方南では、チンピラ姫がでかい蜘蛛を発見。
たぶん一人では倒せないでしょう。

WS001325.JPG

助けを呼んだ姫。その代わり重歩兵がしんどい感じに。

WS001331.JPGWS001332.JPG

こちらではなぜか圧倒的兵力でトロルを攻めている光景が。なぜこんなに兵力が偏るのだ。

WS001335-2.jpg

そしてさっくり退治完了。

WS001335.JPG

とにかく兵力を分散させて一隅ずつ倒していけばいいだけです。視界がないのでそれも注意。

posted by やどかり at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。